二重に楽しめるメジャー作品

小説家伊坂幸太郎さんのグラスホッパーという小説を読みました。
この作品は2015年に映画化もされたほどで以前から気になっていたのですが、人から借りるチャンスがあったのでこの機に一気に読んでみました。
伊坂作品を読むのは初めてだったのですが、まさかそこが繋がってくるのかと驚かされるような巧みな伏線の仕込みや読者の感情を上手く誘導するような文章表現があり非常に面白いと感じました。
小説を読んだ後は本を貸してくれた友人に返しに行くその足でレンタルショップへ行き映画版のDVDを借りて視聴しました。
映画はかなり限られた時間的制約がある中でストーリーを展開するので登場人物や時系列に変更点が多くみられましたが、これもまた1つの作品としてしっかりまとまっていて良かったと思います。
これまであまりメジャーな小説を後追いでみることはなかったのですが、今回の件で小説も映像化作品も楽しめるというメリットを感じることができたのでこれからは食わず嫌いせずに積極的にメジャー作品にも触れていこうと思いました。男性でも使える女性のための育毛剤です

お金と行動力さえあれば、年を重ねることが楽しい

転職活動を経て、現在の事務職に就いて約3年が経ちました。
前は営業事務で残業・休日出勤は当然の雰囲気で年収が約400万円でしたが、今は給与所得は額面で300万円ちょっとです。
いわゆる低層と呼ばれますが100万円ほど投資して4%のリターンがあり、地味な現在の職場は着るものも清潔感を心掛ければユニクロで十分なので月末に手元に残る現金が多くなりました。
残業も休日出勤もなく、ちゃんとした理由さえあれば休みも取れます。
「9時?17時出勤」っていう昔の公務員はこんな感じだったのかな?と思うほどです。
職場は当たり触らずなお付き合いでストレスフリー。

何が楽しいって、ちょっとした副業や投資先をアレコレ考えて仕事を増やしていくことが何より最高!
その+αで美味しいごはんを食べに行ったり、会いたい人に会いに行ったり。
アラサーになれば会いに来てもらうのではなく、自分で行動することが大切だと思うんです。
お金を行動力に繋げる、行動力さえあれば楽しいことがどんどん味わえる!
海外移住さえ、ふと頭をよぎるほどの思考回路は年を重ねる楽しさを味わっている証拠だと思います。豊潤サジーマイルドで200種類の栄養がとれます